会長挨拶/HPに寄せて

会長の画像
新年度挨拶

 福岡県立光陵高校同窓生の皆様におかれましては、ますますご健勝のことと存じます。
 私は、引き続き、同窓会長として承認いただきました1期生の 酒瀬川秀穂 と申します。よろしくお願いいたします。
 光陵高校は1980年(昭和55年)に開校され、2019年には創立40周年を迎えました。
 2021年3月に39期生315名が同窓会へ入会されましたが、創立以来14,467名が卒業し、地元福岡から日本全国、又は、海外へと会員の皆様の活躍の場は広がっています。
 2020年より続くコロナ禍で総会・懇親会が開催できない状態ではありますが、近い将来以前のように皆で集い、語り、親睦をはかれるようになることを願って、準備していきたいと思います。
 高校時代は貴重な友と出会い、人としての視野を広げ、そして、「夢」を育むという貴重な時間であったのではないかと思います。現在、在籍している生徒にとっても長い人生の中でもとても重要な時期です。光陵高校で過ごした日々が自分の人生に大きな意味を持っていたことは、卒業した者だからこそ深く感じるのではないでしょうか。だからこそ、学び舎である光陵高校を一緒に盛り立てていければと思います。
 役員一同、会員同士の「絆の要」として努力してまいりますので、今後とも、母校並びに同窓会に対しまして、皆様方の更なるご協力とご支援をいただきますようお願い申し上げます。

              福岡県立光陵高等学校同窓会 会長 酒瀬川秀穂


非公開(準備中)です。

P R

banner
banner
banner