会長挨拶/HPに寄せて

会長の画像
御挨拶

桜樹会HPをご覧くださりありがとうございます。会員の皆様におかれましては、ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。平素より同窓会活動に対し、格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
このたび、広報誌「桜樹会だより」のWeb化に伴い、HPを一新いたしました。これからは、このHPを通して積極的に情報発信を行うだけでなく、会員の皆さまとタイムリーにつながっていきたいと思っております。ぜひご活用ください。
今年は、COVID-19に翻弄され、皆さまの日常が一変したことと思います。地域の保健師の皆さま、感染者の看護に従事している皆さま、各所属施設の感染症対策に対応している皆さまなど、感染拡大防止のため日々奮闘されていることと思います。感染症対策や感染者の療養において看護職の役割は重要であり、これからもしばらくは続くと思われますので、くれぐれもお身体をご自愛ください。
さらに、今年も豪雨災害が発生し、同窓生の皆様におかれましても、被災された方、また、被災地で看護活動にご尽力されている方が多くいらっしゃるのではないかと思います。大学周辺においても、由布市で川が氾濫し、残念ながら人的被害が出ました。全国各地、まだまだ復旧に時間がかかりそうですので、これ以上の被害が出ないことを祈るばかりです。
さて、今年の同窓会活動ですが、COVID-19の影響を受け、新入生へのオリエンテーション中止、理事会のオンライン開催と変更を余儀なくされました。そして、定例総会もオンラインで行うことにしました。試行錯誤の中ではありますが、普段遠方で参加できない方にもぜひ参加していただければと思います。
最後に、今後とも本会の活動にご理解とご協力をお願いいたしますとともに、会員の皆様のますますのご活躍、ご多幸を心よりお祈り申し上げます。

大分医学部看護学科同窓会 桜樹会 会長 古田(吉富)佳代子 
                (卒業期:1,修了期:院17)


HPに寄せての画像
ホームページをリニューアル致しました

 平素は桜樹会の活動にご理解とご協力を頂き、誠にありがとうございます。この度、皆さまにより便利にご利用いただくため、ホームページをリニューアル致しました。

桜樹会には現在1800名を超える会員が在籍しています。各会員が多様な分野で活動しており、海外で活動する会員や看護の分野で起業した会員もいます。桜樹会総会では、各分野で活躍する会員に講演をして頂き、大変興味深い話を聞くことができています。このような同窓生の活躍や同窓会活動を広報誌を通し、みなさんに報告していました。しかしながら、近年は会員数の増加に伴う同窓会運営費の逼迫や、住所不明の同窓生へ広報誌が送付できないことが課題となっていました。
 そこで、今年度からホームページを『同窓会コミュニティサイト:Bikita(ビキタ)』を用いてリニューアル致しました。今後は本ホームページを活用し、桜樹会の情報の掲載・広報誌の公開・総会の案内や報告を行うことに致しました。『Bikita』は、インターネットに接続された端末からアクセスが可能です。スマホからのアクセスも可能です。また、会員の皆さんから同窓生に向けた情報発信が自由にでき、広告や求人情報の掲載ができます。また、同じ地域や卒業年などによる『コミュニティ』をつくることで、意見交換・交流ができるようになります。それらは、自分で設定した「ニックネーム」で行えるため、プライバシーを守りながら行うことができます。
このように『Bikita』を使用することで、みなさんが桜樹会の同窓生の活躍や同窓会活動を知り、会員同士の繋がりができる場となればと考えています。

これからホームページの内容を随時更新し、皆様にお届けして参りたいと思います。今後とも、より一層のご活用をくださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

 注)桜樹会広報誌は、令和4年度をもちましてBikitaでの公開に一本化し、ご自宅への送付は終了します。

P R

banner
banner
banner
banner