会長挨拶/HPに寄せて

会長の画像
学校創立60周年に向けて

同窓会会長 藤岡 真須雄

平成25年度より松山聖陵高等学校同窓会会長を務めさせていただいております。18期普通科を卒業いたしました藤岡真須雄と申します。
日頃、同窓生の皆様方には同窓会活動にご理解とご協力を頂き誠にありがとうございます。ご存じの通り松山聖陵高校は近年、目覚しい躍進を遂げております。部活動では野球部、ラグビー部が全国大会出場を果たし、勉学においては特進コース生徒たちが難関大学への進学によって学園全体を盛り立てています。また、工業系の男子校として出発した本校の伝統は教育熱心な先生と目的意識を持った生徒諸君の努力によって受け継がれ自動車科、建築科、機械科の生徒はそれぞれの分野で資格取得を目指し日々頑張っています。
 松山聖陵高校は、昨年創立60周年を迎えました。我が母校、松山聖陵高校の挑戦に熱いエールを送りつつ同窓生として共に歩んで参りましょう。


HPに寄せての画像
会員の皆様へ

会員の皆様にはお元気でご活躍のことと拝察いたしま す。
同窓会の活動は、役員の方々のお力をお借りし、成り立っております。
甲子園出場・花園出場の時には、たくさんの募金を頂きありがとうございました。これからもご指導の程よろしくお願いいたします。
時代が変わり変動する社会の中、学校内の様子も少しずつ変わってきています。人工芝、部室、実習場など、昭和−平成−令和の時代へと記憶が一気によみがえってきます。
私たちそれぞれ過ごしてきた時代は違いましても、この学び舎で培われた絆は、世代を越え長い歴史と伝統の重さを、今ここにしっかりと、頼もしい在校生に引き継がれ、新たな目標に向けあらゆる分野で活躍されています。これからも同窓会活動を支えていただくこと思っています。

P R

banner
banner
banner