校友会事務局からの重要なお知らせ

11月10日大阪で卒業生の集いが開催されました。

2018年11月21日 08時58分

シェア

 11月10日(土)12時から大阪・梅田で「パナソニック関連事業部」に就職した卒業生の懇親会が開催されました。発起人は高知工科大学教育講師を勤められ、多くの学生の就職指導を熱心に行ってこられた杉田先生です<写真:後列右から3人目>。この呼びかけに応じて12名の卒業生が集まりました。(教職員は発起人の杉田先生を含め4名)

 ゲストとして参加された河田耕一(知能機械システム)先生<写真:前列中央>から懇親会開催の挨拶とともに和やかな会がスタート。卒業年度や学科が異なる卒業生の集まりでしたが、時間がたつとともにお互いに職場の情報交換や近況報告、恩師との思い出話などで盛り上がり、当初予定していた2時間の会が、気が付くと3時間を過ぎてしまいました。今回集まったメンバーは、出席できなかった人にも積極的に声をかけ、このような集まりを継続させようと、第1期生の山岡さんにバトンタッチすることが決まりました。

河田先生の開会のご挨拶

 

はじめは卒業年度も関連部署も異なり、ちょっと固い感じでしたが・・・

 

今回の発起人杉田先生(立って右手を振っています)。隣は教育講師の島先生です。

 

集合写真を撮影するころには、先輩後輩の垣根を越えて談笑があちこちで聞こえ、知らず知らずのうちに懇親会は3時間になってしまいました。

 



高知工科大学校友会トップページへ戻る