同窓会事務局からの重要なお知らせ

“たたら鍋”をPTAが振る舞う,“うすき竹宵”に生徒会が参加
2021年11月11日 16時02分

お知らせの画像

“たたら鍋”をPTAが振る舞う

臼杵高校PTA(真部健吾会長)が11月5日、豚汁「たたら鍋」を受験を控えた3年生に振る舞いました。これは、2014年度から受験生を励まそうと開始した恒例行事「たたら鍋」で、PTA役員ら25人が参加しました。材料には市認証のほんまもん農産物を使用し、300人分を準備しました。受験予定の生徒たちは「保護者に感謝しながら、試験を乗り切りたい」と話していました。(11月10日付け大分合同新聞記事から抜粋)

“うすき竹宵”に生徒会が参加

11月6日、7日の2日間、2年ぶりに「うすき竹宵」が規模を縮小して開催され、臼杵高校生徒会の生徒も八坂神社付近の一角にオブジェを展示しました。10月から休日返上で準備にあたり、美しいオブジェが観覧者を楽しませていました。7日の終了後も遅くまで片付けにボランティアで参加し、事前準備から片付けまで「うすき竹宵」に大きく貢献しました。(臼杵高校ホームページより抜粋)

ツイート
LINEで送る

P R

banner
banner