アクセス/校歌

大分県立大分工業高等学校
現住所: 〒870-0948
大分県大分市芳河原台12番1号
TEL 097-568-7322
FAX 097-568-7319
交通手段
大分駅またはトキハ前より大分工業行き:所用時間約25分
JR豊肥線敷戸駅下車:徒歩10分

URL http://kou.oita-ed.jp/oitakougyou/
E-mail a32220@oen.ed.jp


大分県立大分工業高等学校校歌

酒井祐春 作詞
中山悌一 作曲

一、 朝日に映える 霊山を
   ひとみ明るく あおぐ丘
   輝く歴史 うけついで
   技術の道を ひとすじに
   学ぶわれらに 誇りあり
   ああ 大分工業(くりかえし)
   未来をひらくわが母校

二、 大分川の 水清く
   風さわやかに よぶところ
   いま躍進の 意気にもえ
   勤労の道 ひとすじに
   学ぶわれらに 使命あり
   ああ 大分工業(くりかえし)
   未来をひらくわが母校

三、 見よたくましき この力
   新たなる世を 創らんと
   心をみがき 身をきたえ
   真理の道を ひとすじに
   学ぶわれらに 希望あり
   ああ 大分工業(くりかえし)
   未来をひらくわが母校







前校歌

坂 三野雄 作詞
陸軍戸山学校 作曲

一、 あしびきの 高山遙か
   振り仰ぎ 我等讃へん
   天つ光を

二、 深海の 沖つ白波
   打ち眺め 我ら祈らん
   永久の生命に

三、 鐡の 槌振り翳し
   紅に 火花散らさん
   若人我ら

四、 彌榮の 國の礎
   固めつつ 共に励まん
   學の徒我ら 







旧校歌

上野 満 作詞
上野 満 作曲

一、 市の西北にそびえへ立つ
     緑も深きビルディング
   此處ぞ工業一千の
     榮ある健児が母校なり

二、 夕日将に沈むとき
     吹くそよ風に送られて
   響き漏るゝモートルの
     ゆかしき音をば聞かざるや

三、 清波萬里はてしなく
     雲か波かの彼方へと
   入合の鐘消えて行く
     白浜青松波静か

四、 噫玉楼の春乃宵
     赤き落日消え去りて
   つきに懸れる白楊乃
     風にたまわぬ風情あり

五、 天の恵みに生くる我
     げにや氣高き明星乃
   ゆかしきライトのそれのごと
     工業健児乃意氣高し







大分工業高校定時制 勤労学徒の歌

高岡正美 作詞
内山 信 作曲

一、 若草もえて 春深く
   潮騒磯に こだまする
   春日の浦は 英雄の
   拓きし道の あるところ 
   歴史に薫る 学舎に
   火炎をあげて さっそうと
   集う吾等に 誇りあり

二、 空は無限の 水の色
   映して清き 由布のみね
   仰ぐ四歳の 青春かけて
   工の業を 究めなん
   ああ建設の 音高く
   大地にいどみ さっそうと
   集う吾等に 誇りあり

三、 希望よ 愛よ 星影よ
   風雨に耐えて 極みなき
   若き生命は 勤労の
   腕に伝う 伝熱に
   国の運命を 担いつつ
   歴史を織りて さっそうと
   集う吾等に 誇りあり



P R

banner
banner
banner